2018y12m22d_132657685

1: 47の素敵な(アメリカ合衆国) (初段) 2018/12/21(金) 22:30:45.02

12/21時点において、
2018年のAKB劇場公演(通常公演+著名人公演)の出演回数上位5名は

 (*1) 田屋美咲  143公演
 (*2) 安田叶    136公演(その差7公演)
 (*3) 鈴木くるみ  136公演(その差7公演)
 (*4) 田口愛佳  128公演
 (*5) 道枝咲    125公演

となっている。
また、年内の劇場公演スケジュールは、以下の通りとなっている。

-----------------------------------------------------
 12/22 シアターの女神公演(×2)
 12/23 休館日
 12/24 休館日
 12/25 ヨシマサ公演(千秋楽)    …安田出演(137公演め)
 12/26 RESET公演              …安田出演(138公演め)
 12/27 手をつなぎながら公演     …出演者未定(田屋が出演する見込み)
 12/28 パジャマドライブ公演(×2) 
 12/29 牧野アンナ公演(×2)
 12/30 休館日
 12/31 休館日

 計 9公演
-----------------------------------------------------

残り9公演でその差が7公演であることから、
22日のシアターの女神公演に田屋・安田・鈴木の3人とも出演しない場合、
(現実的な話ではないが)残りすべての公演に出たとしても田屋の出演数を上回ることができなくなる。

したがって、12/22夜公演の本編が終了した時点(19:30頃)において、
田屋美咲の劇場公演年間出演数1位が確定する。なお、田屋は初の年間1位。
また、27日の手つな公演に田屋が出演した(18:30過ぎ)段階で、単独1位も確定する。

なお、2013年に北澤早紀(当時峯岸4)、2014年~2017年に村山彩希(当時峯岸4→朱里4)が
年間1位を達成しているため、年間1位はTeam4が6連覇となる。

2: 47の素敵な(アメリカ合衆国) 2018/12/21(金) 22:31:32.53
<AKB劇場公演 年間出演回数1位>

'05  21(/*21=100%)  17名
'06 223(/377=59.15%) 高橋みなみ
'07 157(/383=40.99%) 浦野一美
'08 209(/570=36.67%) 野口玲菜
'09 249(/433=57.51%) 内田眞由美 ※年間最多公演出演記録
'10 207(/366=56.56%) 大場美奈   ※最後の年間200公演達成者
'11 186(/338=55.03%) 伊豆田莉奈
'12 167(/378=44.18%) 大森美優
'13 159(/352=45.17%) 北澤早紀
'14 103(/334=30.84%) 村山彩希
'15  95(/315=30.16%) 村山彩希
'16 198(/328=60.37%) 村山彩希   ※年間最高公演出演率記録(通年で行われた2006年以降)
'17 146(/344=42.44%) 村山彩希
'18 143(/299=47.83%) 田屋美咲   
12/21現在 2006年以降で開催公演数最少記録となる見通し(308公演)

3: 47の素敵な(アメリカ合衆国) 2018/12/21(金) 22:32:28.37
<2018年AKB劇場公演出演回数 TOP40 (12/21まで)>

 ※通常公演+著名人公演(爆上げ公演含む)の回数。その他の特別公演・エキストラ公演(ステφ公演など)は除く。
 ※出演メンバーとして登録され、アンコール発動までの間に1曲以上出演した場合のみを出演回数としてカウント。
   前座・BD・MCのみの出演、アンコール以降のみの出演はノーカウント

 (*1) 143 田屋美咲
 (*2) 136 安田叶、鈴木くるみ
 (*4) 128 田口愛佳
 (*5) 125 道枝咲
 (*6) 122 前田彩佳
 (*7) 120 庄司なぎさ(既卒)
 (*8) 117 黒須遥香
 (*9) 113 稲垣香織
 (10) 104 浅井七海

 (11)  97 小林蘭     
16期以外の最上位
 (12)  89 武藤小麟    ※修業中公演出演ゼロのメンバー最上位
 (13)  88 本田そら
 (14)  86 村山彩希
 (15)  85 山根涼羽、勝又彩央里、大竹ひとみ
 (18)  83 長友彩海
 (19)  71 多田京加
 (20)  61 行天優莉奈 ※レッツゴー公演・修業中公演ともに出演ゼロのメンバー最上位

 (21)  57 湯本亜美、下口ひなな
 (23)  55 佐藤妃星
 (24)  54 山内瑞葵、吉川七瀬
 (26)  52 横山結衣
 (27)  51 西川怜
 (28)  50 達家真姫宝
 (29)  49 高橋彩音
 (30)  48 佐藤七海

 (31)  47 込山榛香、石綿星南
 (33)  46 濵咲友菜、岡田梨奈
 (35)  45 山邊歩夢
 (36)  43 矢作萌夏、坂口渚沙
 (38)  42 谷川聖、大西桃香、齋藤陽菜

5: 47の素敵な(アメリカ合衆国) 2018/12/21(金) 22:33:13.37
 ※以下主な現役メンバー

 (*42) 40 佐藤美波
 (*44) 38 久保怜音
 (*47) 36 播磨七海
 (*52) 35 田北香世子、大森美優
 (*59) 29 小嶋真子、川本紗矢
 (*63) 28 佐々木優佳里、福岡聖菜
 (*69) 25 武藤十夢、倉野尾成美
 (*73) 24 峯岸みなみ
 (*75) 23 加藤玲奈
 (*78) 22 向井地美音、谷口めぐ
 (*81) 20 岩立沙穂
 (*84) 19 横山由依、小栗有以
 (*87) 18 馬嘉伶
 (*89) 16 岡田奈々
 (*99) 12 北澤早紀
 (103) 11 岡部麟、高橋朱里、大盛真歩
 (108) 10 柏木由紀
 (111)  9 野澤玲奈
 (113)  8 大家志津香
 (116)  7 本間麻衣

6: 47の素敵な(東京都) 2018/12/21(金) 22:34:43.56

チームBは受難な年だったな

さきたんたったの12回って公演が月イチの仕事かよ…

7: 47の素敵な(地震なし) 2018/12/21(金) 22:35:43.38
かなぶん怪我で休んだ分不利になったな
無事これ名馬とは田屋ちゃんのことなり

8: 47の素敵な(やわらか銀行) 2018/12/21(金) 22:36:05.77
いつもアイカブの最安値付近ウロウロしてるのがな

9: 47の素敵な(地震なし) 2018/12/21(金) 22:36:32.16
握手は毎回抽選なしだから公演ぐらいは頑張ってもらわないと

10: 47の素敵な(栃木県) 2018/12/21(金) 22:36:42.56
修業中ブーストが最後まで効いた形か

12: 47の素敵な(空) 2018/12/21(金) 22:39:30.22
ありが田屋です

15: 47の素敵な(dion軍) 2018/12/21(金) 22:42:38.21
田屋って誰

16: 47の素敵な(アメリカ合衆国) 2018/12/21(金) 22:44:01.06
>>15
昨年のじゃんけん大会予選で
エイターを地獄の底に突き落とした子

56: 47の素敵な(埼玉県) 2018/12/22(土) 09:43:37.00
>>16
よく覚えてるな

21: 47の素敵な(広西チワン族自治区) 2018/12/21(金) 22:50:19.23
たっちゃん1位なのか
ありが田口と思ってたわ

22: 47の素敵な(やわらか銀行) 2018/12/21(金) 22:57:25.53
>249(/433=57.51%) 内田眞由美

1日2、3回公演があったとしても強過ぎる

58: 47の素敵な(茸) 2018/12/22(土) 09:52:17.38
>>22
内田さんは加入前から武術やってて頑健だったからなあ

ちなみに通算公演回数のトップてまだ峯岸?
支店含めてでも越えた人いるのかな

60: 47の素敵な(東京都) 2018/12/22(土) 10:06:15.54
>>58
支店含めたら世界のはるごんと峯岸が同じくらいでは

24: 47の素敵な(東京都) 2018/12/21(金) 22:59:57.51
途中まで田口が1位だったね

売れてきたのが田屋との差に繋がった
しょうがないね
来年はまた違う研究生かな

25: 47の素敵な(庭) 2018/12/21(金) 23:01:53.51
たっちゃんはテニスやってたから下半身のフィジカルに不安無いのがデカイな
無事此名馬とはこの事よ

26: 47の素敵な(茸) 2018/12/21(金) 23:09:55.69
>>25
なんかわかるわw

28: 47の素敵な(東京都) 2018/12/21(金) 23:21:35.98
修業中公演で矢作のスライドだったから、矢作が怪我して以降は休めなくなった。
逆に田口は岡田山根とアンダーが2人もいたからね。

あとは所属チームの差だよね。チーム公演の少ないAとBは可哀想だった。

47: 47の素敵な(東京都) 2018/12/22(土) 04:35:34.47
>>28
結果的に
produce48が終わって韓国組が帰国したら
ゆいりーが怒りの手つな公演連発させたことが
逆にたやパワーの出演数爆上げになったというオチに・・・w

これがなかったらかなぶんかくるるんが優勝してたな
あと誰か書いていたけど矢作の怪我が大きかった

32: 47の素敵な(東京都) 2018/12/22(土) 00:19:57.97
さすが俺の16期

36: 47の素敵な(空) 2018/12/22(土) 00:37:24.33
「ありが田口」より「ありが田屋」の方がしっくり来る

44: 47の素敵な(チベット自治区) 2018/12/22(土) 02:16:27.85
>>36
ありがたやだと須藤さんになるから

64: 47の素敵な(茸) 2018/12/22(土) 12:51:31.17
>>44
ありがたやと言ったら守屋浩やろ

48: 47の素敵な(岐阜県) 2018/12/22(土) 06:11:14.13
村山公演 → 修行中 → アンナ公演 + 比較的回数の多かった4公演、だからね。
田屋のすごいところは、ケガや病気で休まなかったこと。
この頑健さは公演回数トップの必須条件で、ゆいりーもその属性持ち。
まあ、他の仕事が入ってなくて劇場に専念できた、ってことももちろんあるけど。

16期、特に年少で加入したメンはルックスが過小評価されがちだけど、田屋は結構美形。
パフォも「チョコの行方」とかをみると、キレイなターンを決めるようになってる。

62: 47の素敵な(岡山県) 2018/12/22(土) 10:14:41.77
たーや丈夫だしなしかも若い

2016y04m28d_131129978

http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1545399045/